わかる!!シリンダーヒートジャケット
お客様の声で実感できる!省エネジャケット総合導入事例集


クールヒートジャケットwebサイト
マントルヒーターwebサイト
カタログダウンロード
カタログダウンロード

商社・販売店様 御見積のご依頼はこちらから









押出機の場合、鋳込ヒーターやバンドヒーターにジャケットを装着することで放熱を防ぎ、加熱効率を改善することが出来ます。空冷式・水冷式を問わず、ヒーター電力の削減が期待出来ますので、確実な節電対策としてお薦め致します。保温対象部分は押出機本体のバレル部分に限らず、金型、Tダイ、導管、アキュムレーターなどでも効果があります。
押出機は形状が特に複雑ですが、シリンダーヒートジャケットなら、立体的に設計・製作致しますので、隙間なく断熱することが可能です。

 製作可能な押出機のタイプ
単軸・二軸、バンドヒーター・鋳込ヒーター、空冷・水冷、タンデム機(複層押出機)

 バレル以外の部分
導管(アダプター)、スクリーンチャンジャー、ギアボックス、アキュムレーター、金型、Tダイなど
 
  1. 省エネ・節電効果(コスト削減)
  2. 樹脂温度の安定(品質の安定・歩留まり向上)
  3. 立ち上がり時間短縮(作業効率アップ)
  4. 作業環境の改善(火傷・熱中症の防止、作業者の負担軽減)
  5. 空調費削減(コスト削減)
  6. ISO14001(環境)、OHSAS18001(労働安全衛生)などのマネジメント対策に

 

 




  押出機での削減例



樹 脂 PP
製 品 プラ段用シート
削減電力  1,020.26kWh
削 減 率  48%
償 却  2.3年


 導入事例(業界)
食品容器、自動車用特殊フィルム、機能性樹脂、液体容器、大型ブロー成形品、電子機器材料、家電部品、建材、バッテリー用特殊フィルム、不織布、自動車部品、プラ段など

 導入事例(押出機)
日立造船、日本製鋼、東芝機械、住友重機、プラコー、池貝、GMエンジニアリング、日本プラコンなど